本日の特選記事

本日の特選記事 ワクワク賃貸物件集 小商い賃貸推進プロジェクト

2024/5/24

“SOHO物件の課題あるある”を解消! SOHO利用者の希望をとことん叶える賃貸住宅

「仕事と暮らしはボーダレス!」という働きマン&働きウーマンの方にお届けする「ワク賃028」。いつもご紹介しているのは住居専用賃貸物件ですが、今回はSOHOとしての使いやすさにとことん的を絞った物件を取り上げます。 「SOHO可」とうたう物件は数あれど、ワークスペースとして使うには無駄なスペースが多かったり、逆に空間が狭すぎたり、設備が不便だったり……と、快適なSOHOライフを送るための要素が足りないこともしばしば。そこで「ワク賃028」はSOHOとして利用しやすい間取りや設備、サービスを徹底追及。 しかも ...

ReadMore

新着記事・隔週木曜日配信中

ワクワク賃貸物件集

2024/5/16

大好きな本やマンガに囲まれ、読書三昧ライフが送れる“マンガ喫茶”ROOM付き賃貸住宅(in 愛知県長久手市)

“紙”の本を好きな方が、コレクションしている本やマンガを自宅で一堂に眺められるよう整理し、読みたいときに気軽に読めるようにするには“マンガ喫茶”スタイルが理想形? 私は名古屋市に本社を置く不動産賃貸仲介会社「株式会社ニッショー」に勤務しています。 当社では賃貸物件の管理業務やリフォーム施工も自社で行っていることを活かし、2021年より「住む&楽しいコトができる」付加価値をプラスしたコンセプト賃貸住宅事業を展開しています。 「MY ミニシアター付き賃貸住宅」、「自転車好きな人のためのガレージROO付き賃貸住 ...

ReadMore

菓子工房賃貸推進プロジェクト

不動産オーナーと「菓子工房」空き待ち登録者さんとのマッチングプラン

「菓子工房」に空き待ち登録をしてくださっている方が2024年2月27日時点で150名に達しました。 この方たちがどうにかして理想の菓子工房を得ることができないか考え、「所有している物件を菓子工房にしてもよい」とか、「賃貸経営として競争力のある菓子工房にすることに魅力を感じている」などと考えてくださる不動産オーナーとマッチングするプランを考えてみました。...

ワクワク賃貸妄想中

借主さんが自分好みの内装にできる賃貸住宅を増やす方法

賃貸住宅の借主さんが、自分好みの内装にできる賃貸住宅を増やすことができないものかと考え続けています。 前の入居者さんが退去される際に原状回復工事を行いますが、退去前に入居が決まっていて、解約予告期間中に内装プランの打合せもできれば、原状回復工事のときに好きな内装にしてもらうこともできるはず。 「ワクワク賃貸妄想中」Vol.042では、...

アトリエ賃貸推進プロジェクト

「空き家アトリエプロジェクト」の始動報告と第一号案件(東京都豊島区上池袋の戸建て物件)のご紹介

使われていない空き家をアトリエ賃貸化していきます 第一号案件の1階リビングダイニング。長年大切に使われており、清潔感がありますアトリエ兼住居(=アトリエ賃貸)を日本中に増やすことを目的に行っている「アトリエ賃貸推進プロジェクト」は...

菓子工房賃貸推進プロジェクト

【菓子工房シェア利用者インタビュー】第1回:菓子工房シェアをステップに活動領域を拡げていく飴細工アーティスト・小林旺広さん

「菓子工房賃貸推進プロジェクト」では、自前の菓子工房を持つ手段のひとつとして、「菓子工房シェア」という選択肢をご提案しています(「シェアキッチン」ではなく「菓子工房シェア」です)。「菓子工房シェア」とはどのようなものかご説明するために、先駆けて利用されている方のインタビューをしていくことにしました。その第1回として、飴細工アーティストの小林旺広さんにお話を伺ってきました。是非ご覧ください。

アトリエ賃貸推進プロジェクト

新築アトリエ賃貸「earthmore(アースモア)」完成のご報告とプロジェクトの総括

企画の段階から情報をお届けしてきたアトリエ賃貸アパートメント「earthmore(アースモア)」が、2024年2月末に無事完成しました。「武蔵野美術大学(東京都小平市)周辺エリアでアトリエ・工房付き賃貸マンションの新築プロジェクト開始!」というタイトルで最初の記事を配信したのが2022年8月4日で、企画自体はその数ヶ月前から始まっていましたから、その期間も合わせると約2年にわたるプロジェクトであっただけに、感慨深いものがあります。

小商い賃貸推進プロジェクト

“食”好きが集まり、暮らしをともにする。キッチンがメインの間取りに大胆リノベーションした、“食べる賃貸住宅”「ミカワヤビル」

「食べる賃貸住宅」をコンセプトにリノベーションされた賃貸物件「ミカワヤビル」を、「小商い賃貸推進プロジェクト」でご紹介しました。 1階は飲食店舗付き住居ですが、日曜日はシェアキッチンとなる部屋。2~4階は室内で一番日当たりが良いところを大きなキッチンとしたお部屋です。 屋上には小さな菜園もあり、そこで育てた野菜等を料理し、食べることができるという、料理好きにはたまらない賃貸物件となっています。 是非ご一読ください。

 

人気の記事

ワクワク賃貸物件集

4畳半大のアスレチックネットがリビングダイニングの吹抜け空間に張られた、遊び心満載の賃貸ガレージハウス

リビングダイニングの吹抜け空間に4畳半大のアスレチックネットが張られた驚きの戸建て賃貸物件です。15畳大のインナーガレージもあり、大事なマイカーを保管できるほか趣味空間としても活用できます。ガレージハウスをお探しの方、必見!

世界のワクワク住宅

350万個のレゴブロックを2000人の手で組み立てた家<レゴハウス> 〜サリー州(イングランド)〜

レゴブロックファン必見。350万個のレゴブロックを使って家をつくるイギリスのプロジェクトをご紹介しました。

アトリエ賃貸推進プロジェクト

美術作家である大家さんがアトリエ・工房としての使いやすさにこだわりリノベーションしたアトリエ賃貸「芙蓉荘」

自身が美術作家であられる大家さんが、ものづくりをする方たちのためにつくったアトリエ・工房付き賃貸住宅「芙蓉荘」をご紹介します。美術作家ならではの視点でリノベーションされたアトリエ賃貸の優れた点を、ここで暮らし始めたアーティスト・水口麟太郎さんに直接語っていただいています。是非ご一読ください。

ワクワク賃貸物件集

川べりの露天風呂に入っているような感覚で毎日バスタイムを楽しめる賃貸マンション

露天風呂に入っているような感覚で、毎日のバスタイムを楽しめる賃貸マンションです。川べりに建っているので、風呂上り、川風を浴びながらビールをグイッ!なんて楽しみ方もできます。そんなことができる不思議な間取りを本文でご確認ください。

菓子工房賃貸推進プロジェクト

菓子工房づくりと“保健所の壁”

「菓子工房賃貸推進プロジェクト」Vol.010では、菓子工房をつくるときの大きな課題となる「保健所の壁」についてまとめてみました。菓子工房を開業するためには保健所に営業を許可していただくことが必要ですが、さまざまな問題があって、誤解する方、勘違いをする方が少なくないようです。なぜわかりづらいのか、どのように克服すればいいのか、私見を述べております。是非ご一読ください。

小商い賃貸推進プロジェクト

古民家・庭付きの戸建て賃貸を、DIYで住居兼カフェにアップデート。住宅街に溶け込むように小商い暮らしを営む「マツノキのキチ」

築古の一軒家をリノベーションして住居兼カフェにされた「マツノキのキチ」を「小商い賃貸推進プロジェクト」でご紹介しました。 第一種低層住居専用地域にあり、カフェの床面積は50㎡までに限られますが、広い庭も活かして上手にリノベーションをされています。水道工事など一部を除いて内装はもっぱらDIYでされたというのも驚きです。 古民家で小商いしながら暮らしてみたいと思っている方々に是非ご一読いただきたいです。

ワクワク賃貸物件集

元・スナック店舗兼倉庫がルームシェア専用の戸建賃貸に生まれ変わり!

スナック兼倉庫だった建物のうち、スナック部分をLDKにコンバージョンし、倉庫を2間の洋室にリフォームした賃貸住宅です。スナック当時のカウンター、ソファーなどが残っていて利用していただけます。親友同士、ルームシェアして暮らしたら楽しそうです。

世界のワクワク住宅

あの干し草のベッドも再現! アルプスの山並みに抱かれた<ハイジの家と山小屋>〜マイエンフェルト(スイス)〜

「アルプスの少女ハイジ」でハイジとアルムおんじが暮らした家が再現されています。当時の生活もよくわかります。

© 2024 楽しいコンセプトのある賃貸住宅を紹介するウェブマガジン|ワクワク賃貸®︎